Paizaもぐもぐ勉強会の感想

今日はPaizaもぐもぐ勉強会なるものに参加してきました。

mogumogu.peatix.com

Paizaというエンジニア就活サイトのAランク相当の問題を解きつつ、ピザを食べつつ採用活動をしている企業と交流しようというイベントでした。 S,A,Bランクの学生が参加できるとのことで、Bランクですが参加しました。

問題については書いていいのか分からないので、書きませんがアルゴリズムの基本である"貪欲法"というやつを使う問題でした。 競技プログラミング経験もなく、アルゴリズムとデータ構造についての理解が浅いのもあり自分なりに正解のアルゴリズム考えることは出来たのですが、コードに落とし込めませんでした。 コーディング力不足を感じました。 コードにできていれば、テストも通って正解していたと思います。

しかし、データ構造やアルゴリズムの重要性やどう勉強すればいいのか?について強く認識することができた気がします。 今後もっと勉強していこうと思います。 勉強法の紹介やその他のことまで色々と教えてもらえました。 例えば以下。

qiita.com

また、企業との交流では、1社だけ非常に良い会社と出会うことができました。 就活をする中で、初めて自分のビジョンと一致していて、環境も良さげで楽しそうな会社を見つけられました。 これが、非常に大きな収穫でした。

今後はPaizaのSランクを目指すのはもちろん、ここ最近で得た学びを自分のエンジニアライフに活かしていきたいと思いました。